1. 効果的なクリーム
  2. 3 view

グラシュープラスは買ったらいけないと言われる意外な理由とは!?

通信販売のみの取り扱いとなっているアイクリームの中で有名なのはグラシュープラスです。

コスメを通販されない方はご存知ないかもしれませんが、ネットでアイクリームを検索していると必ず出てくるのがグラシュープラスなんですね。

f:id:oyakudachinomori:20160922092035j:plain

目元のしわ・たるみ・くすみ・シミに効く!と評判です。

女性の見た目年齢は目元でほぼ9割決まる!と言われているじゃないですか?

どんなに綺麗な人でも目元がしわしわだとがっかりですよね!?

私は目の下のしわが一番気になっていますが、贅沢を言えばシミも改善したいですし、たるみも防ぎたいです^^;

そんな目元のケアがグラシュープラス1本で実現できるならいいな~と思い、購入してみました♪

でも、なぜか「グラシュープラスは買ったらいけない」という噂があるんです☆

商品に毒性でもあったんでしょうか!?

気になったので詳しく調べてみました!

グラシュープラスは楽天市場やアマゾンでも買えるけど…

「グラシュープラスは買ったらいけない」←なんて言われると、商品そのものに問題があったのか?と心配になりますよね?

f:id:oyakudachinomori:20160922092022j:plain

でも口コミレビューを調べても「目元が明るくなった!」「すごく潤って快適!」など高評価なご意見ばかりで、問題は無さそうです。

で、ちょっと視点を変えて調べてみたら、その意外な理由が判明しました!!

グラシュープラスは通信販売のみの取り扱いと最初にご紹介しましたよね?

公式サイトの他にはあの大手ショッピングサイトの楽天市場アマゾンでも取り扱いがあるんです。

ところが!!

迂闊に楽天やアマゾンで購入してしまうと、実は大損してしまう☆ということも!

グラシュープラスは定価で1本9,334円します。

楽天やアマゾンはいくらで販売していると思いますか?

・楽天市場・・・9,800円

・アマゾン・・・8,900円

アマゾンは最近グラシュープラスの取り扱いを始めたので、今後更に安く出す店舗があるかもしれません。

現時点ではアマゾンが最安値ですよね!?

で・も☆

グラシュープラスを初めて購入するという方は。公式サイトから購入すると1本1,500円で買えるんです(^^)

もちろん、私も1,500円でゲットしました♪

安いからといってサイズが小さいわけでもありませんし、特に商品に問題があるわけでもありません。

グラシュープラスという商品を知ってもらおうというサービスなんだと思いますよ。

結局「グラシュープラスを買ったらいけない」というのは「公式サイト以外で買ったらいけない!損しますよ!」ということだったんですね。

グラシュープラスの効果は?使ってみた私の感想

グラシュープラスを買ってはいけない理由ばかりご紹介して来ましたが、このアイクリームの効果が気になりますよね?

私も折角購入したので、早速使ってみました(^^)

アイクリームと言っても、グラシュープラスを手に取ると、なんというか半分液体なのか?というくらいゆるいクリームです。

その分、お肌への浸透が早い早い!!

私が今まで使ったアイクリームの中では一番浸透する力が強いかも。

ですから、スキンケアの一番最初に使うんですよ。

これだけゆるいと目元に余分な刺激を与えずに塗ることができます!

重くてもったりしたアイクリームが苦手な方にはオススメの感触です♪

私は目の下のちりめんじわの改善のために使ってみましたが、効果を実感できるまでは数週間かかりました。

効果の感じ方には個人差があると思いますが、アイクリームにしたら比較的早い段階で効果を感じられる方だと思います。

継続使用が望ましいので、続けたい方はよりお得に購入できる定期購入をオススメしますよ!

もちろん、公式サイトから購入してくださいね(^_-)-☆

グラシュープラスの購入はコチラ⇒目元の悩みに直撃クリーム【グラシュー】 0 - グラシュープラスは買ったらいけないと言われる意外な理由とは!?

効果的なクリームの最近記事

  1. アビエルタのアイクリームの販売店はどこ?楽天市場やamazonでは買えるの?

  2. ポーラの最高峰!BAザ・アイクリームのより効果的な使い方とは?

  3. 目の下のハリを取り戻す方法!アイクリームと美容液どっちがいいの?

  4. メディプラスゲルの口コミ!40代に人気のオールインワンゲルとは?

  5. ドクターリセラの透輝の滴の評判ってどうなの!?その評価とは?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP